アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ヨーロッパ」のブログ記事

みんなの「ヨーロッパ」ブログ

タイトル 日 時
サンクトペテルブルク(St. Petersburg) part1 『死の真相』 第一部 ネヴァ川
サンクトペテルブルク(St. Petersburg) part1 『死の真相』 第一部 ネヴァ川 クリミア半島介入の影響でロシアの通貨「ルーブル」が大暴落しています。この状況で今旅行先としてロシアを選ぶことがお徳になっており、現在ロシアを訪れる人が増えています。そのロシアの中でも一番人気のある都市が古都『サンクトペテルブルク』。今回は久しぶりの二部構成で、このサンクトペテルブルクを舞台にロシアが生んだ偉大な作曲家『ピョートル・チャイコフスキー』の死の真相に迫ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/04/02 01:20
フィレンツェ(Firenze) part1 オルサンミケーレ教会 『危ない流行』
フィレンツェ(Firenze) part1 オルサンミケーレ教会 『危ない流行』 毎年恒例となっているユーキャン流行語大賞。昨年は大ブレイクしたお笑い芸人のスギちゃんが大賞を受賞し、明るい話題となりましたね。さて、流行には流行語の他に色やファッション等様々なものがありますが、あまり流行ってほしくないものも中にはあります。今回は中世ヨーロッパで大流行し人々を震撼させた『ペスト』に纏わる話を紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/04 00:14
ロワール渓谷 part1 世界遺産 シュノンソー城 『白衣の王妃』
ロワール渓谷 part1 世界遺産 シュノンソー城 『白衣の王妃』 『フランスの庭』の異名を持つ世界遺産『シュリー=シュル=ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷』。この地域にはため息が出る程見る者を魅了させてくれる300以上もの沢山の城が建てられています。今回はその中でも艶かしい姿から、あの有名な『ヴェルサイユ宮殿』の次にフランスで人気の高いといわれる美しい城『シュノンソー城』に秘められた呪いのストーリーを紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 7

2012/08/26 05:07
パリ(Paris) part5 4区 世界遺産 パリ市庁舎 『史上最も優雅な毒殺魔』
パリ(Paris) part5 4区 世界遺産 パリ市庁舎 『史上最も優雅な毒殺魔』 フランスのパリを彩る歴史的建築物の中でも世界遺産に登録されているパリ市庁舎は一際輝いています。ここは今でこそ観光名所の一つに数えられる場所となっていますが、嘗てその目前はグレーヴ広場(現在はオテル・ド・ヴィル広場)と呼ばれた重罪人の死刑執行が行われる処刑場でした。今回は美貌を誇る才女でありながらこの広場で処刑された恐ろしい女性『ブランヴィリエ侯爵夫人』のスキャンダラスな人生を紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/10/21 01:41
世界遺産 ヴェネツィア(Venezia) part2 ドゥカーレ宮殿 『稀代の女たらし』
世界遺産 ヴェネツィア(Venezia) part2 ドゥカーレ宮殿 『稀代の女たらし』 イタリア人は恋愛に積極的で特に男性は綺麗な女性を見かけると直ぐ声をかけるプレイボーイの様なイメージがありますが、以前イタリアを旅したときにこれは当たっていると思いました(笑)。さて今回はそんなイタリア人の代表格とも言える伊達男『ジャコモ・カサノヴァ』を世界遺産の街『ヴェネツィア』にある彼が脱獄した事で有名なサン・マルコ広場のドゥカーレ宮殿の写真で紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/09/03 00:11
東京都中野区 part1 曹洞宗盛高山保善寺(獅子寺) 『獅子座物語』
東京都中野区 part1 曹洞宗盛高山保善寺(獅子寺) 『獅子座物語』 紀元前700年頃にヌマ王(ヌマ・ポンピリウス)がローマ暦を直して1年を12ヶ月としてから、太陽暦であるグレゴリオ暦の十二宮をトロピカル方式でいうと今の時期は獅子座(7/23〜8/22)にあたります。そこで近くの通称『獅子寺』と呼ばれる東京都中野区の保善寺にちょっと行ってきました。以前紹介したギリシャ神話の『牡牛座物語』が好評だったこともあり、今回は『獅子座物語』を紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 7

2011/08/19 21:17
パリ(Paris) part4 7区 エッフェル塔 第2部 『創られた虚像』
パリ(Paris) part4 7区 エッフェル塔 第2部 『創られた虚像』 今から約10年前の2001年10月15日、フランス法務省に名誉回復を求める再審請求が提出されました。その提出元は『マタ・ハリ基金財団』とオランダの『レーワルデン市』。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 1 / コメント 12

2011/06/13 19:57
パリ(Paris) part3 7区 エッフェル塔 第1部 『妖艶な2重スパイ』
パリ(Paris) part3 7区 エッフェル塔 第1部 『妖艶な2重スパイ』 パリの一大観光名所『エッフェル塔』。ここを目当てにパリを訪れる人も少なくない程有名な場所ですが、この塔は歴史に翻弄された女性に纏わるある悲しい物語を秘めています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 24

2011/06/01 23:59
世界遺産 ベルン(Bern) part4 Einstein-Haus その2 『特殊相対性理論』
世界遺産 ベルン(Bern) part4 Einstein-Haus その2 『特殊相対性理論』 『相対性理論』はこの街から生まれた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 28

2011/02/26 02:19
パリ(Paris) part2 2区 ヴィクトワール広場 『サドとマゾ』
パリ(Paris) part2 2区 ヴィクトワール広場 『サドとマゾ』 『サド』。所謂『サディズム』の語源となったフランスのマルキ・ド・サド侯爵(以下サド侯爵)(1740〜1814)は『悪徳の栄え』や『ソドム120日あるいは淫蕩学校』といったサディズムの作品を残している作家のため、サド侯爵自身もサディストと思われがちですが、実際はマゾ(マゾヒスト)と云われています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/12/21 15:01
サン・ドニ(Saint-Denis) part1 世界遺産 サン・ドニ大聖堂 『革命政府の墓荒し』
サン・ドニ(Saint-Denis) part1 世界遺産 サン・ドニ大聖堂 『革命政府の墓荒し』 打倒王政の先駆けとして有名なフランス革命。その裏でフランス革命政府が実際に起こしたある残酷な事件の記録が残っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/21 21:14
パリ(Paris) part1 14区 カタコンブ 『死者の街』
パリ(Paris) part1 14区 カタコンブ 『死者の街』 華の都パリ。華やかなイメージの強いフランスの首都『パリ』には『死者の街』が存在します。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/10/31 03:13
世界遺産 ヴェネツィア(Venezia) part1 『マルコ・ポーロとジパング』
世界遺産 ヴェネツィア(Venezia) part1 『マルコ・ポーロとジパング』 日本が『黄金の国ジパング』として世界に紹介されるきっかけは、13世紀マルコ・ポーロが残した『東方見聞録』です。その『東方見聞録』誕生秘話を紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/22 01:00
アントウェルペン(Antwerpen) part1 『ゴッホの学生時代』
アントウェルペン(Antwerpen) part1 『ゴッホの学生時代』 2010 FIFAワールドカップで悲願の優勝こそ逃したもののあらためてその強さを見せたオランダ。そのオランダ出身の人物には世界で1番有名な画家といわれるゴッホがいます。今回はそのゴッホがパリに行く前に学生時代を過ごした街ベルギーのアントウェルペンでの逸話を紹介します...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/11 01:28
旅のノウハウ 文化編 part17 イタリア 『16世紀の祝宴』
旅のノウハウ 文化編 part17 イタリア 『16世紀の祝宴』 インテルUEFA CL制覇!!!そしてイタリア勢初の3冠。インテリスタの私は喜びでいっぱいですそこで久しぶりに大好きなイタリアのネタを書いてみたいと思います...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/05 22:34
世界遺産 ケルン(Koln) part1 『魔術師コリネリウス・アグリッパ』
世界遺産 ケルン(Koln) part1 『魔術師コリネリウス・アグリッパ』 未だ肌寒い日が続いていますが、冬の寒い時期は一年の内で夜景が一番映える時期だと感じてます。夜景と云うと昨年の欧州ドライブで忘れられない街があります。それはドイツは世界遺産の街ケルン(Koln)。このケルン出身の人物に中世ヨーロッパを代表する魔術師がいることを皆さんご存知でしょうか。今回はケルンの夜景と共に謎の魔術師コリネリウス・アグリッパを紹介します...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/03/10 21:48
チロル(Tirol)地方 part3 牧場 『牡牛座物語』
チロル(Tirol)地方 part3 牧場 『牡牛座物語』 丑(うし)年(正確には己丑(つちのとうし))の今年ももう直ぐ終わりですね。うしと云えば私は去年の欧州ドライブで見たオーストリアはチロル地方の牧場風景がとても印象に残っています...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 1 / コメント 24

2009/12/29 19:31
旅のノウハウ 文化編 part16 オランダ 『初めてのバブル:チューリップ投機』
旅のノウハウ 文化編 part16 オランダ 『初めてのバブル:チューリップ投機』 急激な円高が問題になり度々ニュースで取り上げられていますね。このような急激な相場の変動について、オランダにあまり日本では知られてない『バブル』の話があります。その世界で始めての『バブル』の話を、今年散歩の序でに撮影したオランダの写真と共に紹介します...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/12/21 22:16
世界遺産 ストラスブール(Strasbourg) part5 『マリー・アントワネットの輿入れ』
世界遺産 ストラスブール(Strasbourg) part5 『マリー・アントワネットの輿入れ』 女帝マリア・テレジアの娘『マリー・アントワネット』の輿入れ式が行われたフランスは世界遺産の街『ストラスブール』。今回は以前シェーンブルン宮殿でのモーツァルトとの逸話が好評だったマリー・アントワネットの儀式についてのエピソードです...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/11/03 02:35
ワーテルロー(Waterloo) part1 『ナポレオン(フランス軍)の敗因』
ワーテルロー(Waterloo) part1 『ナポレオン(フランス軍)の敗因』 時は1815年、欧州の運命がかかっていたと云われるナポレオン最後の『ワーテルローの戦い』。 (主戦場は現在ライオンの丘(Butte du Lion)のあるラ・ベル・アリアンスでありますが、後にイギリス首相となるフランス軍を打ち破ったウェリントン公により司令部を置いた近郊の村落『ワーテルロー』の名をとって一般的にはこのように呼ばれます...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/01 23:27
ミュンヘン(Munchen) part3 レジデンツ博物館 『ギリシャ神話の英雄ペルセウス』
ミュンヘン(Munchen) part3 レジデンツ博物館 『ギリシャ神話の英雄ペルセウス』 ドイツはミュンヘンのレジデンツ博物館(Residenz Museum)を訪れたときに、私は展示されていたこの『ペルセウス像』に一際目を引きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 17

2009/08/03 02:07
ミラノ(Milano) part5 世界遺産 『最後の晩餐とルネサンス』
ミラノ(Milano) part5 世界遺産 『最後の晩餐とルネサンス』 イタリアはミラノの『サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会(Santa Maria delle Grazie)』の食堂壁面に描かれているルネサンスの巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチ(Leonardo da Vinci)の傑作『最後の晩餐』 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/07/26 23:53
ウィーン(Wien) part7 シェーンブルン宮殿 『モーツァルトとマリー・アントワネット』
ウィーン(Wien) part7 シェーンブルン宮殿 『モーツァルトとマリー・アントワネット』 有名な話しですが、今回はシェーンブルン宮殿での逸話を紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 19 / トラックバック 1 / コメント 13

2009/07/21 01:55
ディンケンスビュール(Dinkelsbuhl) part1 『ロマンティック街道と逸話』
ディンケンスビュール(Dinkelsbuhl) part1 『ロマンティック街道と逸話』 2度の世界大戦でも破壊を奇跡的に免れ、無傷のまま『ロマンティック街道』の名に相応しい中世の美しい街並みを残している『ディンケンスビュール』。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 22

2009/07/12 07:47
世界遺産 ザルツブルク(Salzburg)市街 part2 『地形と由来』
 世界遺産 ザルツブルク(Salzburg)市街 part2 『地形と由来』 女医の西川史子さんが6/20放送の『世界!弾丸トラベラー』で紹介したザルツブルグ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/07/05 07:38
ウィーン(Wien) part6 シェーンブルン宮殿(Schloss Schonbrunn)
ウィーン(Wien) part6 シェーンブルン宮殿(Schloss Schonbrunn) シェーンブルン宮殿は17世紀に建てられたオーストリアはウィーンにある宮殿で、庭園群と共に1996年に世界遺産に登録されています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/06/28 04:28
旅のノウハウ 文化編 part15 『永世中立国』
旅のノウハウ 文化編 part15 『永世中立国』 戦争をしない平和な国『永世中立国』 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/25 03:02
世界遺産 ロルシュ(Lorsch) part1 『王の門』
世界遺産 ロルシュ(Lorsch) part1 『王の門』 ヨーロッパ文化の真の起点となった街ドイツは『ロルシュ(Lorsch)』 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/21 06:24
旅のノウハウ 文化編 part14 『ロンドン橋落ちた』
旅のノウハウ 文化編 part14 『ロンドン橋落ちた』 『London Bridge is falling down(「ロンドン橋落ちた」)』 イギリスの有名な童謡ですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/18 23:54
ミュンヘン(Munchen) part2 『新市庁舎(Neues Rathaus)』
ミュンヘン(Munchen) part2 『新市庁舎(Neues Rathaus)』 名物のビールやオリンピックが開かれた街として有名な『ミュンヘン』。 第2弾は街のシンボル的存在の『新市庁舎(Neues Rathaus)』を紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/18 01:50
ヴュルツブルグ(Wurzburg) part3 『マリエンベルク要塞』 その1
ヴュルツブルグ(Wurzburg) part3 『マリエンベルク要塞』 その1 ドイツの有名なロマンティック街道の起点の街『ヴュルツブルグ』 今回は街を見下ろす丘にそびえるマリエンベルク要塞(Festung Marienberg) の眺めを紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/17 00:40
世界遺産 ハルシュタット(Hallstatt) part2 『行き方』
世界遺産 ハルシュタット(Hallstatt) part2 『行き方』 この前紹介した世界遺産 ハルシュタット(Hallstatt)の画像がちょっと好評でした。 どうもありがとうございます ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/06/15 00:08
ミラノ(Milano) part4 『スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ』
ミラノ(Milano) part4 『スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ』 Stadio Giuseppe Meazza。 イタリアはセリエAのインテルのホームスタジアムです。 (因みにライバルチームのACミランのホームスタジアムでもあります。) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/09 23:24
気になるニュース 『美人過ぎる・・・』
気になるニュース 『美人過ぎる・・・』 この美しい女性...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/09 21:54
気になるニュース 『ロミオとジュリエット』
気になるニュース 『ロミオとジュリエット』 次にイタリアに行くときは散歩したい街の1つとして気になっているベローナ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/05 00:55
世界遺産 ザルツブルク(Salzburg)市街 part1 『夜の商店街』
世界遺産 ザルツブルク(Salzburg)市街 part1 『夜の商店街』 旅先での買い物は楽しいですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/03 00:05
ミラノ(Milano) part3 『Via Dante』
ミラノ(Milano) part3 『Via Dante』 Via DanteはミラノのDuomo(ドゥオーモ)からCastello Sforzesco(スフォルツァ城)を通る歩行者専用道路になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/31 23:43
世界遺産 ハルシュタット(Hallstatt) part1 『湖畔の街並み』
世界遺産 ハルシュタット(Hallstatt) part1 『湖畔の街並み』 世界で最も美しい湖畔の街と言われている『ハルシュタット』を紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/28 23:14
ウィーン(Wien) part5 『ディスプレイ』
ウィーン(Wien) part5 『ディスプレイ』 今回のウィーンは街のディスプレイ紹介です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/28 00:47
ミラノ(Milano) part2 『ドゥーモ(Duomo di Milano)』
ミラノ(Milano) part2 『ドゥーモ(Duomo di Milano)』 ミラノの大聖堂(ドゥオーモ)は世界最大のゴシック建築と言われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/26 22:11
旅のノウハウ 文化編 part13 『笑い方』
旅のノウハウ 文化編 part13 『笑い方』 笑うとき口に手を当てて笑う人っていますよね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/21 00:38
ちょっとためになる話 『一族』
ちょっとためになる話 『一族』 ファン・ニステルローイ ファン・ボメル ファン・ペルシー ファン・デル・メイデ ファン・バステン etc ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/20 00:07
ちょっとためになる話 語学編 part6 『〜ic, Mc〜』
ちょっとためになる話 語学編 part6 『〜ic, Mc〜』 デヤン・サビチェビッチ, アレン・ボクシッチ, デヤン・スタンコビッチetc ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/16 00:31
ニュルンベルク(Nurnberg) part2 『ケーニヒ門の見張り塔』
ニュルンベルク(Nurnberg) part2 『ケーニヒ門の見張り塔』 中世の街並みを色濃く残したニュールンベルクのケーニヒ門には 見張り塔が付いています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/02 01:11
ウィーン(Wien)歴史地区 part4 『馬車』 その2
ウィーン(Wien)歴史地区 part4 『馬車』 その2 以前ウィーンの紹介で掲載した馬車の写真が好評でしたので 追加掲載しますね ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/30 23:08
世界遺産 ベルン(Bern) part3 『ディスプレイ』 その1
世界遺産 ベルン(Bern) part3 『ディスプレイ』 その1 スイスで撮影した写真が好評でしたので ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/29 06:52
チューリッヒ(Zurich) part2 『ディスプレイ』
チューリッヒ(Zurich) part2 『ディスプレイ』 チューリッヒの路地写真が好評でしたので、 今回は街のディスプレイを紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/24 23:51
ちょっとためになる話 『ナポリを見てから・・・』
ちょっとためになる話 『ナポリを見てから・・・』 「ナポリを見てから死ね」という言葉がある程イタリアのナポリはその美しさが有名です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/24 22:48
ちょっとためになる話 文化編 part13 『イギリス人と雨』
ちょっとためになる話 文化編 part13 『イギリス人と雨』 イギリス人は突然雨が降ってきてもあまり動じず濡れことをそれほど嫌がりません。 (イギリスに限らず欧州では直々見かけますが) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/23 23:31
チューリッヒ(Zurich) part1 『路地の魅力』
チューリッヒ(Zurich) part1 『路地の魅力』 チューリッヒはスイスはチューリッヒ州の州都で、経済/商業/文化の中心でありスイス随一の大都市です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/19 23:20
ハイデルベルク(Heidelberg) part4 『騎士の家』
ハイデルベルクはフランス軍から2度の大きな戦争で、 徹底的に破壊された歴史をもつ街です ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/17 22:37
チロル地方 part2 『インスブルックの凱旋門』
夜の凱旋門。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/16 22:32
ニュルンベルク(Nurnberg) part1 『中世の街並み』
ニュルンベルク(Nurnberg)というと第二次世界大戦でドイツの戦争犯罪を裁く国際軍事裁判であるニュルンベルク裁判※が思い浮かぶ人もいるかと思います ※1945/11/20 〜1946/10/1 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/15 23:37
ヴュルツブルグ(Wurzburg) part2 『フランコニア噴水』
世界遺産のヴュルツブルクの大司教の宮殿(レジデンツ)前には 「フランコニア噴水」があります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/13 23:35
世界遺産 ベルン(Bern) part2 『ベルン中央駅』 その1
日本の駅の多くは機能的に恐らく世界一優れていて魅力的ですが、対してヨーロッパの駅は デザイン性に非常に優れていてそれは魅力的です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/11 22:16
ヴュルツブルク(Wurzburg) part1 『庭園から見るレジデンツ(Residenz)』
世界遺産に登録されているレジデンツはドイツのヴュルツブルクにある大司教の宮殿です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/08 04:43
旅のノウハウ 写真編 part11 『擬似フレーム』
被写体を橋やトンネル、窓などで一部分隠すことで、擬似的なフレームを創ることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/05 23:29
世界遺産 ヴァッハウ渓谷 メルク(Melk) 『修道院からの眺め』
メルク(Melk)は世界遺産に登録されているオーストリアのヴァッハウ渓谷にある街で、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/05 02:17
旅のノウハウ 文化編 part11 『イタリアの地元愛』
日本では東京などの大都市に人気が集まり人口が流出する傾向があり、 過疎化が大きな社会問題になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/03 23:09
旅のノウハウ 『日本の味』
フランクフルト国際空港内ラウンジにて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/01 02:23
チロル地方 part1 『アルプス山脈』 その1
ヨーロッパのドライブで一番印象に残ったのは「チロル」地方です。 (チロルチョコのチロルね) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/02/27 23:52
世界遺産 ベルン(Bern) part1 『アインシュタインハウス』 その1
「特殊相対性理論」はこの部屋で生まれた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/27 23:19
旅のノウハウ 文化編 part9 『イギリスの食事は不味い?』
良くイギリスの話をしていると「食事が不味い」という話題になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/27 22:29
ウィーン(Wien)歴史地区 part3 『ヴォティーフ教会(Votivkirche)』 その2
今回はヴォティーフ教会内部の装飾を紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/24 21:53
ミュンヘン(Munchen) part1 『フラウエン教会からの眺め』 その1
今回はドイツはバイエルン州の州都ミュンヘンの街並みを紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/23 23:24
ウィーン(Wien)歴史地区 part2 『ヴォティーフ教会(Votivkirche)』 その1
ヴォティーフ教会は、オーストリアはウィーン9区にある教会です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/23 22:23
世界遺産 ストラスブール(Strasbourg) part4 『ドイツ色』
一見ドイツの風景と思うかもしれませんが、 フランスはストラスブールの街並みです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/20 23:25
旅のノウハウ 文化編 part6 『ロンドンタクシー』
ロンドンのタクシーは世界一優秀だといわれていることは有名ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/16 23:23
ちょっと一息 『ポルトガル人の確執』
クリスティアーノ・ロナウド ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/15 04:09
旅のノウハウ 文化編 part5 『イタリア人の拘り』
フェラーリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/15 03:06
ちょっとためになる話 由来編 『ハート』
トランプの4つのマークにはそれぞれ意味がありますが、 ハートは何を表しているか知ってますか ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/09 22:55
ちょっとためになる話 『指をさす行為』
人と話すとき指さす場合があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/31 18:46
旅のノウハウ 文化編 part3 『フランスの結婚式』
結婚式や披露宴には誰を招きたいですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/28 23:48
ハイデルベルク(Heidelberg) part3 『ディスプレイ』 その2
ハイデルベルク(Heidelberg)のディスプレイがちょっと好評でしたので、 第2弾を追加掲載します。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/24 00:46
ハイデルベルク(Heidelberg) part2 『ディスプレイ』
ハイデルベルク(Heidelberg)のメインストリートには世界中から 集まる人たちを魅了するお店が軒を連ねています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/17 04:57
世界遺産 シュパイア(Speyer) part1 『シュパイア大聖堂』
シュパイア(Speyer)はドイツはラインラント=プファルツ州にある 人口約5万人の小さな街で、1981年にユネスコの世界遺産に 登録されたロマネスク様式最大級の大聖堂が有名です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/15 22:42
ミラノ(Milano) part1 『ガッレリア(Galleria)』
イタリアはミラノにあるガッレリア(Galleria)を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/01/13 20:59
世界遺産 ストラスブール(Strasbourg) part3 『ディスプレイ』 その2
ストラスブールの写真が好評でしたので、 ディスプレイ明かりの美しい写真を追加紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/11 17:27
ハイデルベルク(Heidelberg) part1 『ハイデルベルク城』 その1
ハイデルベルク(Heidelberg)はドイツの「古城街道」にある学園都市として有名な街です。 (因みにこの街と熊本市は姉妹都市になります...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/06 23:16
世界遺産 ストラスブール(Strasbourg) part2 『ディスプレイ』 その1
世界遺産の街 ストラスブールは夕暮れ時のディスプレイ明かりが印象的な街でした。 オシャレなショップも多いからショッピングも楽しいですよ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/03 23:12
世界遺産 ストラスブール(Strasbourg) part1 『遊覧船』
フランス北東部 アルザス地域圏の首府兼バ=ラン県の県庁所在地の街 ストラスブールを紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/02 14:32
フランクフルト part1 『中央駅』その1
フランクフルト中央駅隣接の駐車場で撮影 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/02 01:18
旅のノウハウ 文化編 part1 『パスタのマナー』
パスタを食べるときにスプーンを使っている方を 日本では良く見かけます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/29 00:41
世界遺産 リヨン(LYON)歴史地区 part3 『路地』
リヨンはフランスの金融と食の中心と言われている街です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/19 00:07
ウィーン(Wien)歴史地区 part1 『馬車』
先々月の欧州旅行(ドイツ,オーストリア,スイス,リヒテンシュタイン,フランス)では 主に17都市を回りましたが、一番印象の良い街は オーストリアの「ウィーン」でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/13 13:44
ちょっとためになる話 『牛って』
オーストリア ザルツブルグ-ハルシュタット間のとある牧場で撮影 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/13 13:14
世界遺産 リヨン(LYON)歴史地区 part2 『ベルクール広場』
世界遺産のリヨン歴史地区のベルクール広場には観覧車があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 23:42
ローテンブルグ(Rothenburg) part1 『馬車通行禁止』
ローテンブルクはドイツはバイエルン州にあるロマンティック街道沿いの まるで「おとぎの国」のような美しい街です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 13:50
世界遺産 リヨン(LYON)歴史地区 part1 『フェルベールの丘から』
フランス リヨン(LYON) フェルベールの丘から ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 13:29
ちょっとためになる話 由来編 part1 『プロテスタント(Protestant)』
ドイツ Würzburg レジデンツ近くにある教会内で撮影 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/30 03:29
ポン・デュ・ガール(Pont du Gard)
Bonjour! Enchante, Je mappelle Yuji, japonais. J'ai trente et un ans. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/18 00:37
ネルトリンゲン(Nordlingen) part1
はじめまして。ゆうじです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/11/16 23:32

トップへ | みんなの「ヨーロッパ」ブログ

人気ブログランキングへ
ブログランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
blogram投票ボタン


素敵な街+α ヨーロッパのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる