旅のノウハウ part1 『雨と仲良く』

画像



















旅先での突然の雨。
今日から旅行なのに起きたら雨。

「あ~あ、せっかくの旅行なのにあいにくの雨で残念」

などなど、感じた経験ありませんか?


雨はいつどこでも起こうる自然現象です。
柔軟につきあうことを考えましょう。

逆にプラス要素にできるようになれば、旅の幅がぐんと広がります。

コツは雨が降った場合、メリットを考えることです。
(多少むりやりでもいいです)

私は写真をたくさん撮りますが、雨の景色は晴れの日とは
また違って趣がでます。

艶や波紋がでて良い感じではないでしょうか?

京都大原 寂光院(じゃっこういん)
画像




















京都大原 寂光院(じゃっこういん)
画像











京都大原 バスターミナルから寂光院までの道沿いにある橋
画像




















すると雨が「あいにくの雨」から「恵みの雨」に変化します。
どうでしょう。逆に楽しめませんか?

この発想が大切です。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Hermit
2008年11月28日 15:23
「せっかくの旅行だもの、晴れてないと」と思ってると見つからない風景ですよね。
それにしても、この写真、風情があっていいですね!場所、京都ですか?
takibu-
2008年11月28日 21:55
私も雨楽しむ派だよ。
しっとりして好き。

昨年、京都に行ったとき雨だったけど
葉の色が綺麗になるよね。

二日目は天気が良かったの。
前日の雨のお陰で空が澄んでて
ルンルンだったよ。

タクサン旅行しているみたいだけど、
羨ましいなぁ!

但し、国内に限ります。
飛行機が苦手なので・・・

息子が旅行できるようになったら
参考にして、行きたいな。

この記事へのトラックバック