ちょっとためになる話 『ラッキー7?』

画像


数字の中で七は、よく欧米で「ラッキー7」という風に
縁起の良い数字とされますが、東洋では違います。

漢字の「七」の語源は「傷の形」です。
切腹したあとの傷痕からきています。

かつて中国では大失態を犯した場合の自害方法として、
腹を十文字に切る文化がありました。

「七」の撥ねの部分は、縦に切った部分から腸を表しています。

そして、切り裂かれた傷口から数えられる臓器の数が7つだったことから
「七」の漢字ができています。


また、日本で七夕は天に昇った死霊を弔い、七の二乗の四十九日は喪に服す日
など七は死が関係しています。

縁起のよい「七福神」はこの不吉さを払うことから誕生してます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック