京都 嵐山 part3 『五山送り火(ござんのおくりび)鳥居形(とりいがた)』

画像



五山送り火(ござんのおくりび)は、8月16日に京都市で行われるかがり火です。
京都好きな私はこの5年で運よく3回見に行くことができました。

嵐山から見れるのは今回紹介する鳥居形です。







夏の京都の夜を焦がす名物行事で京都四大行事の一つです。
(お精霊(しょらい)さんと呼ばれる死者の霊をあの世へ送り届けるとされています)

「鳥居形」は毎年8月16日の20時20分に曼陀羅山(京都市右京区嵯峨鳥居本)で点火されます。

渡月橋からは鳥居の形がちょっと見えにくいですが、
数分間だけ見えるかがり火は感動的です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

瀬口
2008年12月21日 08:53
大の字で送り火というのは見たことがありますが、鳥居の形とは。もしかして、他の形での送り火もありますか?
ゆうじ
2008年12月30日 02:41
瀬口さんコメントありがとう
もちろんありますよ
詳しくは以下を参照してみてくださいね
http://www.e-kyoto.net/topics/daimonji/

この記事へのトラックバック