ちょっとためになる話 歴史編 『新撰組』

画像


激動の幕末の歴史話には必ず登場する新撰組。


歴史好きには彼らのエピソードが好きな方も多いのではないでしょうか
私もそんな一人です。


今回は教科書には出てこないエピソードのひとつを紹介しますね。


画像



彼らは京都市中の警護が仕事であるため、強い男たちの集まりという
イメージがありますが、結核を患っていた沖田総司のように

意外にも病弱な者が多かったと言われています。


新撰組の名を天下に轟かせた有名な『池田屋事件※』のときも

※池田屋事件


隊士の半分が病気で屯所から出て動くことがままならなかったようです。


このような状況を彼らの栄養状態の悪さが原因と考えた掛かりつけの医師が
改善策として栄養価の高い豚肉を食べるよう勧めており、

当時なんと新撰組屯所内で豚が飼育されていました。



【定形外発送可能】絶版品 新歴史浪漫 沖田総司★3B★池田屋騒動/新選組戦場録 10P19May09
ショップ エフ
★中味確認の為、外箱開封済、中袋未開封★箱:ミニブック1枚付き★フルタ★『新歴史浪漫 新選組 池田屋

楽天市場 by ウェブリブログ

【定形外発送可能】絶版品 新歴史浪漫 沖田総司★3B★池田屋騒動/新選組戦場録 10P19May09
ショップ エフ
★中味確認の為、外箱開封済、中袋未開封★箱:ミニブック1枚付き★フルタ★『新歴史浪漫 新選組 池田屋

楽天市場 by ウェブリブログ




新選組・池田屋事件顛末記
新人物往来社
冨成 博

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新選組・池田屋事件顛末記 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック