ディンケンスビュール(Dinkelsbuhl) part1 『ロマンティック街道と逸話』

画像


2度の世界大戦でも破壊を奇跡的に免れ、無傷のまま『ロマンティック街道』の名に相応しい中世の美しい街並みを残している『ディンケンスビュール』。

画像


画像


街の名『Dinkelsbuhl』はドイツ語で小麦を表すDinkel(ディンケル)と丘を表すbuhl(ビュール)からきています。

中世の時代より二つの交易路がこの街で交差し、また周辺の丘が一大穀倉地帯であったため、
や富が集まるようになり、この街は繁栄してきました。

画像


街を東西に走る交易路はドイツからプラハ(チェコ)を結び、南北のそれはバルト海沿岸から遠くイタリアまでを結ぶ交通の要所でした。
南北の交易路の内ドイツ国内のバイエルン州ヴュルツブルグ(Wulzburg)からフュッセン(Fussen)までの道が今に残る世界で最も美しい街道の1つである有名なロマンティック街道(Romantische Strasse)にあたります。

画像


画像


この街を語る上で外すことができない事が三十年戦争の逸話です。

1632年春三十年戦争の折、街がスウェーデン軍に攻められて数週間包囲されたとき
圧倒的武力の前にディンケンスビュールは降伏をしてしまいます。
城門が開かれて、スウェーデン軍が街の中に入ってきたところ、街のシンボルである聖ゲオルク教会の鐘楼守の娘(ローレ)と子共らが身を投げ出してスウェーデン軍にひざまづき慈悲を乞いました。

画像


画像


その勇気ある行動を見た敵軍の将軍が、その子供らの中に偶然自分の息子に似た少年を見つけてしまい、心を打たれた将軍は無言のまま直ちに攻撃を止めて引き上げ、街が守られたといわれています。

画像


この出来事を記念して毎年7月、ディンケルスビュールではこの逸話を元にkinderzeche(キンダーツェッヘ)※という、子供たちに感謝する祭りを開催しています。
※日本語訳:子供へのご馳走祭り

キンダーツェッヘの様子

約1500人が伝統衣装に身を包んで、歴史劇やダンス等色々なイベントが連日開かれます。
ちょうど今月この祭りが開かれますので、もし興味のある方はチェックしてみて下さいね


世界の建築・街並みガイド〈4〉ドイツ・スイス・オランダ・ベルギー
エクスナレッジ
田所 辰之介

ユーザレビュー:
購入検討中の方へこの ...
建築を通し、ヨーロッ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



【参考文献】
河出書房新社 『ドイツ名景の旅 -南ドイツの28古都とザルツブルグ』

画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年07月12日 13:57
石畳の道が広いですね・・・
欧州の街は、なんでこんなにオシャレに見えるのでしょうか・・?

でもって、ゆうじさんのブログ、
蝶が飛び交ってたり、親父がのぞいたり、
楽しぃですね♪
2009年07月12日 20:47
おののさん
こんにちは。

私が思うに欧州は看板などの景観規制がしっかりされているので、よりオシャレに見えるのかもしれませんね。

のぞき親父をマウスで引っ張り出したり、熱帯魚に餌をあげたり、色々と遊んでみて下さい。
2009年07月12日 23:30
はじめまして! 遊びにきました! よろしくお願いします! 「海外旅行」は「アメリカ系」・・・しか 行ってませんので・・・「ヨーロッパ」は・・・・いいですね!(「古い町並み」が いいです!)
ゆうじ さんの ブログを見ると・・・・自分のブログの「めちゃくちゃ 過ぎる」・・・のが よくわかりました!?(まぁ それが「個性」だと・・・・?)
2009年07月12日 23:58
よんちゃま!さん
こんにちは。

ブログに決まった定義なんてないので、自由にいきましょうよ♪(倫理とマナーはありますが。。。)

アメリカ系というのは具体的にはどこですか?
私はNY州しか行ったことがないで、参考にしたいです。

できれば来年か再来年バンクーバー→シアトル→ポートランドあたりの西海岸ドライブをしたいのですが、おすすめの都市などありましたら教えて下さい。
よんちゃま!
2009年07月13日 08:52
「アメリカ系」・・・「ハワイ(お店の『社員旅行』で・・・)と「ディズニーワールド フロリダ(新婚旅行で・・・)」ですから・・・「参考」には ならない・・かと・・・(2つとも・・・「楽しかった」ですけどね!
(本当は・・「新婚旅行」で 「モナコ」に 行きたかった・・・のですが・・・F1を 見に!? ちょうどその「時期」でしたので・・・)
2009年07月13日 18:18
昨日は時間が無く、元気玉だけで失礼しましたが、とても美しい写真となるほどな紀行文で楽しめました。
ドイツの方とはブログを通して交流がありましたが、質実剛健のお国柄でカルチャーの違いも、また楽しいものですね。

一度でいいですから、ドイツに行ってみたいなぁ。
また遊びにきま~す =^_^=
2009年07月13日 22:35
良いですねーヨーロッパの街並み。
石畳の道が好きです。
特に雨に濡れた石畳って、「わびさび」の世界のようで、好きなシーンなのです。
サプリメント管理士
2009年07月13日 23:04
イギリスでもすっかり雨が少なくなり エアコンが飛ぶように売れていると聞きました^^
地球温暖化により 美しい風景が見られなくなる前に 自分の目で見に行きたいですね。
2009年07月13日 23:06
よんちゃま!さん

フロリダですか。ドライブ最高でしょうね。
数年後ですが、メジャーのキャンプにあわせて予定しています。

モナコは綺麗ですよね。
モナコグランプリ記念のプレートとストラップを思わず現地で買ってしまいました。
実際のコースを歩くと感動ものです。
次は車で入国考えてます♪
2009年07月13日 23:11
よしおさん

時間のあるときにでもまたゆっくり来てくださいね。

ドイツはいいですよね~

去年本当は旧ユーゴスラビアのドライブ予定でしたが、台風で中止となり、急遽ドイツ語文化圏紅葉ドライブ旅行に切り替えましたが、ロマンティック街道,古城街道最高でした。

ドイツは人が優しいし、治安は良いし、街は美しいし、女性は綺麗だし、ですばらしいと感じました。
特に小さな街が魅力的です。
ぜひ行ってみて下さい。
2009年07月13日 23:16
つかどん962cさん

雨の石畳良いですね~
日本人には映画の世界見たいで本当に絵になります。
雨はストラスブール,ヴルツブルグ,ニュルンベルク,ウィーン,チューリッヒ,ザンクトガレン,ベルンで経験しましたが、どこもまた風情があって最高の思い出です。
2009年07月13日 23:27
サプリメント管理士さん

私もほんとうにそう思います。
なので、私は国内外問わず「行きたい!」って思ったら即予定を立てる(手配する)よう心がけてますよ。

ピラミッドが数年後一般非公開になったり、火事や紛争で史跡がなくなったり、住民の都合や資金難で突然閉鎖になったり・・・色々ありますから、あとで「あーああの時行けば良かった」と言いたくないですよね。
2009年07月14日 23:50
リクエストありがとうございました。大変光栄です。これからよろしくお願いいたします。
2009年07月15日 00:21
マサトさん

こちらこそよろしくです。
よかったらまた遊びにきてくださいね。
2009年07月15日 00:57
ああ、ドイツも素晴らしいなぁ~。なんでかこういう雰囲気には気持ちが誘われる。

中東の方と、ヨーロッパの古い町並みとかに妙に郷愁を感じるんだよね。リュートの音色とかにも…。

ああ、素敵だなぁ~。
2009年07月16日 00:57
ユニさん
遊びにきていただいてありがとうございます。

これからもヨーロッパ中心に街を紹介していきたいと思いますので、よかったらまた遊びにきてくださいね。

またユニさんが欧州に行かれたときは、感想聞かせてくださいね。
2009年07月18日 23:42
フレンド登録ありがとうございます。
3年前にドイツに訪れたことがあるので、なんとなく懐かしく感じました。
と言ってもロマンティック街道とは違うところでしたけど。
歴史に詳しいんですね。世界史は習っていたけど、そこまで細かくは出てこなかったような。
2009年07月20日 18:21
わぁ、なんか?私の知ってる人の名前がいっぱいでビックリです。
(・・;)
なんとか、アクセスできたけど~。。。私のPCにしては、こちらは重い感じで。枠組みまで表示されても、なかなか?記事まで表示されません。
(+_+)
ドイツの街並みはやはりキレイですね。友達が住みたいというのも分かるなー。
あっ、遅れましたが、私のブログに素敵な紹介文、ありがとうございました。
(*^o^*)
2009年07月20日 23:26
はじめまして♪
Strawberry Mermaidの奈々です。

フレンドになってくださって
ありがとうございます‼

あんまりPC更新しないので
お返事遅くなってしまって
すみませんでした。

ゆうじさんのブログはすごいですね‼
日本から出たことのない私には
すごくあこがれちゃう世界です。

また遊びにきますね☆
2009年07月22日 23:53
こーじさん
こちらこそフレンド登録ありがとうございます。

3年前にドイツへ行かれたとのことですが、そのときはどちらに行かれましたか?

参考に教えて下さい。
2009年07月22日 23:55
留加さん
コメントありがとうございます。

よかったらまた時間のあるときにでも遊びにきてくださいね。

そして紹介文気に入っていただいてこちらもうれしいです。
2009年07月22日 23:57
奈々さん
こちらこそフレンド登録ありがとうございます。

私は色々なところに出かける好奇心だけが取り柄です。楽しんでいただいて光栄です。

よかったらまた時間のあるときにでも遊びにきてくださいね。

この記事へのトラックバック