神奈川県横浜市 part1 『中華街と南京町』

画像


東アジア最大の中華街のある横浜。今年は開港150周年にあたり沢山のイベントが開かれていますね。その横浜の中華街にまつわるお話を紹介します

神戸にも中華街がありますが、こちらは南京町と呼ばれています
何故呼び方が違うのでしょうか

画像


江戸時代末期、鯨油獲得を目的とした欧州諸国の捕鯨は沿岸から遠洋へと拡大していきました。バスクの捕鯨揺籃の地であるビスケー湾から始まった捕鯨が北極海そして北大西洋と次第に進むと、この動きに乗じて鯨油獲得にアメリカも参入してくることになります。

そしてその捕鯨はマゼラン海峡を越えて、南太平洋,北太平洋,そして日本近海まで広がりをみせるようになりました。このアメリカから極東までの航海は、水や燃料の補給そして休養が必要であるため、その最適な場所として日本がターゲットになりました
このことがアメリカが幕府に開国を迫った発端となります

画像


1854年(嘉永7年)にアメリカとの間で交わされた日米和親条約(神奈川条約)(この時は下田と函館が開港)を皮切りに幕府は欧米諸外国と次々に条約を結びます

横浜は、1858年に続いて日米間で結ばれた日米修好通商条約に基づき、1859年7月1日(旧暦:安政6年6月2日)に開港することになります。(幕府は同様の条約をイギリス,フランス,オランダ,ロシアとも結んだことから、この条約は安政五ヶ国条約と呼ばれます。)

画像


この条約は日本にとって不平等ではありましたが、その後横浜は日本の玄関口、また交易の中心地として急速に発展していくことになりました
(補足:神奈川湊の対岸にあった横浜村(現中区関内)に新たに国際港としての港湾施設が短期間に建設されました。横浜港は別名「金港」とも呼ばれ、生糸貿易港,商業港,旅客港,工業港として発展していきました。)

次第に横浜には政府が定めた外国人居留地へ貿易をしようと欧米から移住する者が増加していきます。そして、彼らは『異人さん』と呼ばれていました

画像


鎖国を解いたばかりということもあり、日本には外国語が使える人間が極端に少なかったため
貿易交渉には日本語を使わざるを得ませんでしたが、当然彼らも日本語が使えません

そこで、欧米人らは既に日本より先に開国させていたから人を雇いそして通訳として働かせようと考えました。

画像


清国人を雇ったのは、次のような理由が挙げられます
■同じ漢字文化の国同士であったため、最悪筆談であれば交渉ができること。
清国人が使用する広東語のアクセントは英語に比較的似ているため、彼らは英語が覚え易かったこと
■お茶や絹といった東洋産品についての知識があったこと。
清国が日本より先に開港していたため、西洋の商習慣に比較的馴染んでいたこと。

これらの理由で清国人は欧米人と共に横浜に滞在することになりました。

画像


横浜の人々はこの清国人らを『人さん』または『南京さん』と呼んでいましたが、当時は未だ日本と清国が国交断絶状態であったため、清国人は非公式に『欧米人の使用人』として来日していました。
(補足:清国人は通訳以外にも会計係,お茶の目利き,料理人としても重宝されていました。)

画像


やがて、1871年に日清修好条規が終結され、公式的に来日できるようになり、横浜上海香港間に定期船航路が開設されると、清国人貿易商らも来住するようになります。
(彼らは外国人居留地の一角(山下町135番地辺り)に関帝廟や中華会館や中華学校etcを建てていきました。これがやがて中華街の原型となっていきます。)

画像


すると次第に外国人居留地での清国人の数は欧米人を上回るようになります。これに伴ない外国人居留地は『人街』『南京町』と呼ばれるようになっていきます
(補足:1894年に勃発した日清戦争の影響で一時は多くの清国人が帰国してしまいます。しかし、終戦後の1899年の条約改正で外国人居留地が廃止されると清国人は、職業制限こそありましたが、居留地外にも住むことを許されることになりました。)

画像


しかし、『』というのはもともと中国古代の国名であり、『南京』も中国の一都市を表すため、横浜市(1889年市制施行)としては名称に疑問を感じていました

【補足】
南京は辛亥革命で中華民国が成立した時に暫政府が置かれ、その後1927年に国民政府の首都となりました。
また日中戦争により1937年に日本軍によって占領され、その後1940年に汪兆銘政権(1940~1945,日本の傀儡政権)の首都となるなど、当時は南京が日本に於ける中国の象徴的都市だったと思われます。

そこで、1955年に大通りの入り口に『中華街』と書かれた『牌楼門』が建てられたことを皮切りに、それまで南京町と呼ばれていた街を、横浜に限っては『中華街』と変更しています
(神戸の場合は、横浜に比べて『南京町』の名称が庶民に親しまれて定着していたため、変更されずに現在まで使用されています。)









【参考文献】
株式会社青春出版社 『世界で一番おもしろい地名の謎』

画像


【雑学】
現在中区の中国人は6,000人を超え、中区の外国人登録の約4割を占めています

袁世凱に追われ日本に亡命した孫文は、この中華街華僑に匿われながら革命活動を続けていたと云われています。

1970年代までは、米兵の歓楽街の要素が強い街でした。バーやキャバレーが軒を連ね、中華料理屋の数を凌いでいたといわれています。因みに現在の中山路はその当時『ハッピーアベニュー』と呼ばれいて、多くの外国人向けのバーが立ち並んでいたとされています。

画像




↓清の歴史をもっと学びたい方必見!
大清帝国と中華の混迷 (興亡の世界史)
講談社
平野 聡

ユーザレビュー:
「中華」についての洞 ...
清の歴史から東アジア ...
「東アジア」の近現代 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


↓家庭で中華街の味が楽しめる♪
★まとめ買い★ 日清製粉 中華街のサクサクから揚げ粉 100g ×40個【イージャパンショッピングモール】
イージャパンアンドカンパニーズ
【イージャパンショッピングモール】必ず2通目のメールをご確認ください。香味野菜に、濃口しょうゆとたま

楽天市場 by ウェブリブログ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2009年10月26日 22:45
こんばんは^^
開港150周年なんですか??
行きたいわ~~中華街に行ってふかひれ入りの肉まんもいいかも~~
元町によく行ってましたけど^^
変わったでしょうね。
qoo
2009年10月27日 15:35
いつ見ても素敵な写真ですね。私もいろいろな所の写真とりたいなあと思いつつ、一眼レフを狙い頑張らないと
2009年10月27日 21:03
とても参考になりました。
横浜は思い出の地、大好きです。
中華街で食べ歩きしたいな~~ (笑)
2009年10月28日 23:57
横浜は若い時に2回ほど行きました。中華街は1回かな?なんとなく覚えてるけど。神戸はまだ近いから何回か行ってますけど、中華は食べてないかも。(笑)
横浜は住みたいと思ってる人が多いようですね。素敵なところだと思いました。
色々歴史の勉強になりました。ありがとう!
(*^o^*)
2009年10月29日 01:22
こんばんは!
当たり前のように中華街と
呼んでいたので、横浜も神戸の
それと同じように南京町と
呼ばれていたということは
知りませんでした~(^^;
国交断絶してた頃から清国人が
通訳などのために日本に
来ていたのも勉強になりました

p.s.ちょっと前に中華街に
ふかひれコースを食べに行きましたよ^^
美味かったです!

o_hiro
2009年10月31日 18:55
初めまして
横浜に住ながら、そんな歴史をそこまで
知りませんでした。
勉強になります。
2009年11月01日 11:23
サマンサさん
こんにちは。

そうですよ開港150年ですよ。
機会があれば行ってみて下さいね。
2009年11月01日 11:25
qooさん
こんにちは。

写真はまだまだ下手ですが、好きです。
qooさんもこれから色々と挑戦してみてくださいね♪
2009年11月01日 11:27
あいさん
こんにちは。

思い出のある街なんですね。
テーマにして良かったです♪

私も食べ歩き好きですが、楽しいですよね。
2009年11月01日 11:30
留加さん
こんにちは。

横浜と長崎の中華街は行きましたが、神戸のだけは、訪れる度に他の場所に目が眩み南京町は横を通り過ぎただけしかありません。

次回はぜひ行っみようと思います♪
2009年11月01日 11:32
donaugoさん
こんにちは。

楽しんでもらえたみたいで嬉しいです♪
これからも色々とためになるような話を書いていこうと思います。
2009年11月01日 11:34
o_hiroさん
こんにちは。

大体住んでいる街のことは知っているようで知らないことだらけですよ。

意識的に調べている人の方が圧倒的に詳しいはずですから。
旅の魅力の一つです♪

また遊びに来てくださいね。
2009年11月01日 23:59
中華街だーい好き♪
というか、横浜そのものが好き。
先日も、山下町のホフブロウでがっつり女子トーク。
昔は船員さんが出入りしていたと思われる古いバーで、重ーい洋食とビールですっかり太鼓腹になって帰ってきました。
えーん、またダイエット。
<M>
2009年11月02日 01:54
こんにちは^^
中華街ですかぁ~、
おいしいのですが、結局は一店舗しか入れませんw
十分、満腹になってしまいますw
2009年11月09日 23:38
Beehiveさん
こんにちは。

楽しんでますね♪
でも食べすぎには注意ですよ!
2009年11月09日 23:42
Mr.C@RSさん
こんにちは。

そうですね。
1日1,2軒ですよね。

でもこまめにまわった方が沢山の発見が新鮮で似合う街だと思いますよ。
ちょとり
2009年11月27日 14:50
明日中国の南京へ旅行へ行くのに、神戸の南京町とどんなつながりがあるんだろうと思ってググッてたどり着きました。

当時の人にとって、中国(清)といえば南京だったってことですかね?

どうも参考になりました~
2009年12月01日 23:03
ちょとりさん
こんにちは。

旅行楽しんで下さいね♪

ちょっと補足します。

南京は辛亥革命で中華民国が成立した時に暫政府が置かれ、その後1927年に国民政府の首都となりました。
また日中戦争により1937年に日本軍によって占領され、その後1940年に汪兆銘政権(1940~1945,日本の傀儡政権)の首都となるなど、当時は南京が日本に於ける中国の象徴的存在だった影響が大きいと考えられると思います。

この記事へのトラックバック

  • 9/18 横浜方面散策

    Excerpt: またまたウチのブログのテーマとかけ離れた記事をお送りいたしまぁす♪ 18日は、東京で一人暮らしでアニメーターの仕事をしている次女と 横浜の方に遊びに行きました~☆ Weblog: Wild animal maintenance racked: 2009-10-29 07:13
  • 横浜中華街・夜の関帝廟

    Excerpt: わざわざ横浜に「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」を見に行って、ばんごはんを食べようと中華街へ。 ぼくのだいすきな関帝廟に行ってみたら、中には入れないものの、キラキラ輝いててかっこよかった。夜に見.. Weblog: 【ぼくんち杉並区】 racked: 2009-10-30 01:38