大阪市中央区 part2 細川忠興邸跡 『貴婦人 細川ガラシャ(細川玉)』

画像


今から410年前の今月8月25日(旧暦慶長5年7月17日)、その生き様がかのマリー・アントワネットにも影響を与えオペラ『気丈な貴婦人』のモデルとなった戦国の悲劇の女性『細川玉(ガラシャ)』がその生涯を閉じました。

画像



細川玉は明智光秀の三女として生まれ、細川忠興の正室として嫁ぎ子宝にも恵まれ仲睦まじい生活を送っていました。
しかし、結婚から4年後の天正10(1582)年に発生した父明智光秀による本能寺の変の影響で、細川家は秀吉への恭順を示すため家内から玉の殺害の声も挙がりましたが、夫細川忠興は愛する玉の命を守るべく、丹波の国は山奥の『味土野』への幽閉という形にて何とか玉の命だけは救いました。
このとき僅かに付き添いの護衛侍一人と侍女二人がいましたが、その侍女の一人『清原いと(公家清原枝賢の娘)』との出会いが後に玉がキリスト教へ傾倒するきっかけとなります。

細川忠興について詳しく知りたい方は文献を紹介しますので、参考にして下さい。
細川忠興?ギリギリの決断を重ねた戦国武将 (PHP文庫)
PHP研究所
浜野 卓也

ユーザレビュー:
人間臭い忠興本作品は ...
よくわからない浜野氏 ...
コレはいいですよ 細 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 細川忠興?ギリギリの決断を重ねた戦国武将 (PHP文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

細川幽斎・忠興のすべて
新人物往来社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 細川幽斎・忠興のすべて の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


玉の父であった明智光秀は逆賊の汚名こそ着せられましたが、高潔で思いやりにあふれた人物であったと云われています。
領地では善政を敷いていたことから領民にも慕われていました。
家臣からの信望は厚く本能寺の変ではただの一人も裏切り者も出してはおらず、敗れはしましたが続く『山崎の戦い』でも劣勢にも関わらず家臣は奮戦しています。

このような偉大な父親への尊敬の念と『清原いと』から聞かされた隣人愛を解くキリスト教の教えが共鳴し、キリスト教に興味を持ち始めます。

画像


その後秀吉の粋な計らいで赦免され復縁の命を受けて幽閉が2年で解かれると、天正12(1584)年玉は大阪玉造にあった細川邸への帰参が叶います。
好色の秀吉はかねてより美人の誉れ高い玉に目をつけており、あるとき忠興が出陣で留守中に大阪城へ玉を召し出だしました。

玉は秀吉の前で深々と頭を下げると、命に代えても操を守る覚悟から予め仕込んでおいた懐刀が玉の胸元からするりと滑り落ち、秀吉の前に現れました。
この気迫におされた秀吉は玉に一切手出しすることなくその場は帰し、二度と召し出すことは無かったのでした。

【補足】
秀吉の立場からすると主君『織田信長』公を討った敵の娘玉は本来一族もろとも皆殺しにされる筈でありましたが、秀吉は予てより玉の美貌に目をつけていたため赦免されたと云われています。

画像


また、玉の美貌と気丈さを物語る次のような逸話もあります。
あるとき、玉と忠興が食事中に玉の子供らが下男に雀をとるようせがみ下男が塀の上に上ったところ、食事中の玉の姿が微かに見えました。
絶世の美女と伝わるその美貌見たさに下男が屋敷に近づこうとしたところ、屋敷の庭の前に落ちてしまい、その光景を目にした忠興は庭に下り玉が止めるもその下男を即刻斬捨てました。
そのような状況にも関わらず、顔色一つ変えずすぐさま平然と食事へと戻る玉を見て忠興が「そなたは蛇のような女じゃ」と言うと、玉は「私が蛇なら、罪なき者を斬るあなたは鬼です」と平然と答えたと云います。
そして、玉はこのとき血のついた小袖を3日間着続け、下男の生首を部屋にそのままにしておいたとも伝わります。

-この逸話の別説-
あるとき庭師が仕事をしていると玉が挨拶をしました。
しかし、玉を異常なほど愛していた夫忠興はこの他愛も無い行為を見て庭師に嫉妬をし、その庭師を斬り殺した上に首をはねます。
そして丁度食事をしていた玉の傍にその首を置いたのでした。
(以下同じ)

画像


結婚当初は仲睦まじい2人でしたが、この頃から次第に玉と忠興は不仲になっていました。
それは幽閉の2年間の間忠興は玉に内緒で側室を何人も抱えており、戦国の世では当たり前のことではありましたがそれは玉には夫の裏切り行為に感じたのです。

また忠興も日に日にキリスト教へ傾倒する玉へ不満を持ち、終には禁足と屋敷内で再び幽閉を命じました。
そして天正15(1587)年、忠興が九州遠征で留守の内に玉は密かにキリスト教の洗礼を受けます。(洗礼名:ガラシャ,ラテン語で「恩寵」の意)

画像


遠征から帰った忠興は我が子へも洗礼を受けさせていたこの事態を知ると、激怒し怒りの矛先を共に受洗した侍女に向け侍女の鼻を削ぎ、玉へ短刀を突き付け激しく棄教を迫りましたが、玉は断固として断りました。

【補足】
忠興の怒りと幽閉を命じた原因は、秀吉がキリスト教を禁じ弾圧をしたためです。忠興は玉を愛するが故秀吉から守るべく激怒したのです。

画像


復縁した後暫くは平穏なときを過ごしていましたが、この後時勢は2人の仲を更に裂きます。
豊臣秀吉が亡くなった後、豊臣家を無き者にしようと画策している徳川家康を打つべく石田三成が挙兵したのです。

徳川家康に従う大名らは会津の上杉征伐のために東下していたため、細川忠興は同調し息子の細川忠利を家康の元に人質として出し、玉は大阪の豊臣秀頼の元に留める形で大阪玉造の細川邸に残しました。
邸内には玉と忠興の長男細川忠隆夫人が残っており、警護にあたっていたのは小笠原少斉ら僅かな武士だけでした。

ここで三成は徳川を打つ前に先ず徳川に従っている武将の妻子を人質にすることで、戦況を優位に進めたいと考えました。

画像


そして、程なく細川邸へも西軍への人質のため石田三成より迎えの使者がきましたが、玉は断固拒否しました。
人質拒否はしたものの、玉はその後の妙案を持ち合わせていませんでした。

がしかし、細川忠興は出陣の前に小笠原少斉へ『万が一のときは玉を殺して屋敷に火を放て』と事前に命じていました。
そこで、三成の使者が武力で玉を捕らえにくる直前、少斉は邸内の薙刀で玉を突き刺し、屋敷に火をかけたと云われています。

戦国の世では玉の儚い命も軽く扱われてしまったのでした。
忠興は時勢を読む力に優れており妻を犠牲にしても徳川に味方することは家康へ強い印象を与えることを熟知していたとも考えられます。
(これは山崎の戦いでも玉の父親である明智光秀にはつかず、秀吉についたことにも表れています。)
また、禁制令の出ているキリシタンである玉に再三棄教を迫ったにも関わらず、益々傾倒していく玉はこのままでは災いの種に成りかねないため、愛する妻であるが細川家にはいなくなってくれた方が都合が良いと考えたとも十分とれます。
しかし玉への愛情は本物で、玉の死後1年経った際の1周忌は、忠興が棄教を迫ったキリスト教の教会で行っています。歴史に翻弄された命でしたが、妻への愛は真実であったのです。

この悲劇の舞台となった細川忠興邸跡には、現在当時の井戸である『越中井』が残り、『大阪玉造カトリック教会』が建っています。

画像


画像


【補足】
昔、明智光秀が波多野氏を攻めていたとき、降伏の条件として波多野秀治波多野秀尚安土城の織田信長へ謁見させる代わりに明智光秀の義母を波多野氏へ人質として送るということがありましたが、このとき織田信長は明智光秀を裏切り波多野秀治親子を磔にし謀殺してしまいます。
当然波多野氏に送っていた義母も無事で済む筈は無く、逆さ磔で殺された上火を放たれたと伝わります。
この幼い経験から玉は人質が齎す悲劇の重さを熟知し、夫の決断に影響を及ぼしてはならないと愛する忠興と細川家のために死を選んだとも云われています。

この悲劇は宣教師を通じて遠くヨーロッパのマリー・アントワネットにも伝えられ、心を打たれたと伝わります。
また戯曲『気丈な貴婦人』モデルにもなり、1698年7月31日にイエズス会の劇場でオペラとして発表されました。

画像


----------------------------------------------------------------------
越中井
住所:大阪府大阪市中央区森の宮中央2-12
交通:地下鉄中央線・JR大阪環状線「森の宮」下車
----------------------------------------------------------------------
大阪玉造カトリック教会
住所:大阪府大阪市中央区玉造2-24-22
電話:06-6941-2332
FAX : 06-6941-2605
----------------------------------------------------------------------







【参考文献】
『たけみつ教授のホントは非常識な通説日本史』 武光誠(株式会社リイド社)
『戦国激女100人伝』 株式会社徳間書店
『知られざる日本史 あの人の「幕引き」』 歴史の謎研究会(株式会社青春出版社)
『歴史教科書に載らないネタ』日本博学倶楽部(PHP研究所)

武将印台リング(毛利元就 細川忠興 島津義弘 真田幸村) 毛利元就 27号【smtb-s】
満足生活 楽天市場店
オススメ!こちらクリック【仕様】 戦国武将の勇壮なる武運を身にまとえ!シルバー925ロジューム仕上げ

楽天市場 by 武将印台リング(毛利元就 細川忠興 島津義弘 真田幸村) 毛利元就 27号【smtb-s】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


最強武将のデコ電専用★戦国武将家紋蒔絵シール(細川忠興/九曜/金)BUSHOU-26【デコ電・デココレ】【大河ドラマ】【iPhoneデコカバー用に】
携帯グッズ専門店のストラップヤ!
戦国武将蒔絵シール。蒔絵独特の立体感が格好いいね!武将の思想、血統など様々なものがぎゅっと詰まった家

楽天市場 by 最強武将のデコ電専用★戦国武将家紋蒔絵シール(細川忠興/九曜/金)BUSHOU-26【デコ電・デココレ】【大河ドラマ】【iPhoneデコカバー用に】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック