旅のノウハウ 文化編 part15 『永世中立国』

戦争をしない平和な国『永世中立国』 という認識にはちょっと語弊があるかもしれません。 永世中立国の筆頭格といえば『スイス』です。真っ先に思い浮かぶ方も多いと思います。 そもそも永世中立国とは『将来多国間で発生した有…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産 ロルシュ(Lorsch) part1 『王の門』

ヨーロッパ文化の真の起点となった街ドイツは『ロルシュ(Lorsch)』 ロルシュはドイツ中部に属するフランクフルトを擁したヘッセン州の 最南端『ベルクシュトラーセ郡』にある街で、 中世フランク王国のカール大帝時代に発展したロルシュ修道院{%結婚(パチ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旅のノウハウ 文化編 part14 『ロンドン橋落ちた』

『London Bridge is falling down(「ロンドン橋落ちた」)』 イギリスの有名な童謡ですね。 ロンドンブリッジはテムズ川に架かるロンドンを代表する橋として有名です。 (漫画世代だとキン肉マンにでてくるロビンマスクでお馴染みかもしれません。タワーブリッジ!) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミュンヘン(Munchen) part2 『新市庁舎(Neues Rathaus)』

名物のビールやオリンピックが開かれた街として有名な『ミュンヘン』。 第2弾は街のシンボル的存在の『新市庁舎(Neues Rathaus)』を紹介します。 ミュンヘンはドイツはバイエルン州の州都で人口約130万人(日本では神戸や京都…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ヴュルツブルグ(Wurzburg) part3 『マリエンベルク要塞』 その1

ドイツの有名なロマンティック街道の起点の街『ヴュルツブルグ』 今回は街を見下ろす丘にそびえるマリエンベルク要塞(Festung Marienberg) の眺めを紹介します。 ヴュルツブルグはドイツの中部にある人口13万人程の宗教都市で フランケンワイン{%赤ワイン(ユラユラ)hd…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミラノ(Milano) part4 『スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ』

Stadio Giuseppe Meazza。 イタリアはセリエAのインテルのホームスタジアムです。 (因みにライバルチームのACミランのホームスタジアムでもあります。) 通称『サン・シーロ』。 行き方:地下鉄1号線デ・アンジェリ(De Angeli)…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

気になるニュース 『ロミオとジュリエット』

次にイタリアに行くときは散歩したい街の1つとして気になっているベローナ。 街のスポットになっている「ジュリエットの家」のニュースがでていたので 紹介しますね。 なんでも「ジュリエットのバルコニー」で初めて挙式が行われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍文殊院(あべもんじゅいん) part1 『電子マネー』

安倍文殊院は陰陽師・安倍晴明が陰陽道の修行をしたとされる華厳宗のお寺です。 あるニュースをテレビで見て2年前の年末に行ってきました。 それは全国で始めて社務所の支払いでなんと電子マネーを導入したとのニュースでした。{%顔文字驚きhde…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more