テーマ:ドイツ

ミュンヘン(Munchen) part3 レジデンツ博物館 『ギリシャ神話の英雄ペルセウス』

ドイツはミュンヘンのレジデンツ博物館(Residenz Museum)を訪れたときに、私は展示されていたこの『ペルセウス像』に一際目を引きました。 夏の風物詩『ペルセウス座流星群』がもうすぐ見頃ということもあり、今回はギリシャ神話に登場…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

世界遺産 ロルシュ(Lorsch) part1 『王の門』

ヨーロッパ文化の真の起点となった街ドイツは『ロルシュ(Lorsch)』 ロルシュはドイツ中部に属するフランクフルトを擁したヘッセン州の 最南端『ベルクシュトラーセ郡』にある街で、 中世フランク王国のカール大帝時代に発展したロルシュ修道院{%結婚(パチ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴュルツブルグ(Wurzburg) part3 『マリエンベルク要塞』 その1

ドイツの有名なロマンティック街道の起点の街『ヴュルツブルグ』 今回は街を見下ろす丘にそびえるマリエンベルク要塞(Festung Marienberg) の眺めを紹介します。 ヴュルツブルグはドイツの中部にある人口13万人程の宗教都市で フランケンワイン{%赤ワイン(ユラユラ)hd…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとためになる話 『一族』

ファン・ニステルローイ ファン・ボメル ファン・ペルシー ファン・デル・メイデ ファン・バステン etc 欧州サッカーが好きな人はよく耳にすると思いますが オランダ人には「ファン(VAN~)」という名前を非常にたくさん見かけます。 このVAN~というのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと一息 『髭?』

ネットサーフィンしていたら面白い写真を見つけました。 なんでも「世界髭選手権大会」なるもので何度も優勝しているドイツ人の方らしいです。 走る自転車を表した見事な髭。 う~ん。 ここまでくるともう芸術ですね
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ハイデルベルク(Heidelberg) part4 『騎士の家』

ハイデルベルクはフランス軍から2度の大きな戦争で、 徹底的に破壊された歴史をもつ街です 現在は学園都市や観光都市としてその輝きを取り戻していて その街並みを歩くと、過去破壊されつくしたというのは嘘{%顔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュルンベルク(Nurnberg) part1 『中世の街並み』

ニュルンベルク(Nurnberg)というと第二次世界大戦でドイツの戦争犯罪を裁く国際軍事裁判であるニュルンベルク裁判※が思い浮かぶ人もいるかと思います ※1945/11/20 ~1946/10/1 私も訪れるまではそのイメージが濃く、かなり破…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅のノウハウ 『日本の味』

フランクフルト国際空港内ラウンジにて JALの上級会員(JGC)を取得していることもあって、航空会社のラウンジをよく利用させてもらいます。 昨年の17日間欧州旅行の帰路で、フランクフルト国際空港内のラウンジを利用している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミュンヘン(Munchen) part1 『フラウエン教会からの眺め』 その1

今回はドイツはバイエルン州の州都ミュンヘンの街並みを紹介します。 昨年10月下旬から始めた欧州ドライブ旅行では、オクトーバーフェストも過ぎていることもあり 当初ミュンヘン行きは考えていませんでしたが、ドイツで就業経験のある先輩の 薦めもあって、ノイシュバンシュタイン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ハイデルベルク(Heidelberg) part2 『ディスプレイ』

ハイデルベルク(Heidelberg)のメインストリートには世界中から 集まる人たちを魅了するお店が軒を連ねています。 今回はそのディスプレイ写真を少しだけ紹介します。 ドイツと言ったらやっぱりビールですかね。 私はドライブ三昧だったこともあり一滴も飲みませんで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

世界遺産 シュパイア(Speyer) part1 『シュパイア大聖堂』

シュパイア(Speyer)はドイツはラインラント=プファルツ州にある 人口約5万人の小さな街で、1981年にユネスコの世界遺産に 登録されたロマネスク様式最大級の大聖堂が有名です。 この大聖堂は神聖ローマ皇帝のコンラート2世によって建設され シュパイア帝国会議(プロテスタント誕生の契機)が開か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイデルベルク(Heidelberg) part1 『ハイデルベルク城』 その1

ハイデルベルク(Heidelberg)はドイツの「古城街道」にある学園都市として有名な街です。 (因みにこの街と熊本市は姉妹都市になります) ドイツ連邦共和国のバーデンヴュルテンベルク州は北西部の都市でドイツ最古の大学 ループレヒト=カールス大学を有しています。 この街の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランクフルト part1 『中央駅』その1

フランクフルト中央駅隣接の駐車場で撮影 昨年10月下旬に欧州ドライブ旅行を敢行しましたが、 起点はドイツの玄関口フランクフルト中央駅でした。 私はHertz(ハーツ)のゴールド会員ということもあり、一昨年の北米ドライブ旅行では Hertzを利用していましたが、欧州では割引率も悪く、手頃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとためになる話 『ロベルト(ROBERTO)の由来』

ロベルト・バッジョ ロベルト・カルロス ロベルト本郷(・・・古い) 世界中に「(ROBERTO)ロベルト」って名前の人がいますが 今回はその名前が使われるようになった由来を紹介します。 ブログの総アクセス数が約1200件になりました。 皆さんありがとうございます。m(_ _)m…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ローテンブルグ(Rothenburg) part1 『馬車通行禁止』

ローテンブルクはドイツはバイエルン州にあるロマンティック街道沿いの まるで「おとぎの国」のような美しい街です。 街中を馬車が縦横無尽に行き来していますが、中には写真のように 「馬車通行禁止」の道もあります。 馬車が通る街って心ときめきますよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとためになる話 由来編 part1 『プロテスタント(Protestant)』

ドイツ Würzburg レジデンツ近くにある教会内で撮影 先月ドイツを訪れた際に初めて知ったことを紹介します。 宗教改革運動でカトリック教会から分離した新教を一般に「プロテスタント」と 呼びますが、このプロテスタントの語源ってご存知ですか? ルター(…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ネルトリンゲン(Nordlingen) part1

はじめまして。ゆうじです。 今まで国内外併せて数百の街を旅してきました。 その中から印象に残っている街を紹介していきます。 第一回目はドイツ バイエルン州のネルトリンゲン(Nördlingen)です。 小さい街なので、皆さんあまり聞きなれない街かもしれませんが、 ロマンティック街道の中程にある非常…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more