テーマ:雑学

佐賀県佐賀市 part2 曹洞宗恵日山高伝寺 『押しかけ女房の秘策』

「美魔女」に「熟女芸人」。熟女に関連した新語も多く見られるようになって最近では珍しくなくなってきた感がありますね。昨年は人気お笑いコンビピースの綾部祐二さんと元藤島部屋の藤田紀子さんの熱愛報道もあり、熟女とのカップルというのも珍しくはなくなりました。時代を遡った戦国時代でも少々事情は異なっていますが、私の地元に興味深いエピソード…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京都千代田区 part2 滝沢馬琴住居跡 『やり遂げる執念』

先日41歳の若さで急死されたフジテレビの人気番組『ホンマでっか!?TV』の出演でも有名な流通評論家の『金子哲雄』さんは、病気の体をおして仕事をこなし、最後まで評論家としての職務を全うされました。方や昨今の政治家は内閣総理大臣をはじめマニフェストを遂行しないまま辞任し、とても職務を全うされているとは言えない状況が続いております。今…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

京都府八幡市 part1 石清水八幡宮 『くじ引きで決まったトップ』

先日の9/18に日本武道館で行われた『AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会』は国民的アイドルAKB48の絶対的エースだった前田敦子さん卒業後初めての選抜大会でしたね。島崎遥香さんあらためて優勝おめでとうございます。さてグループの顔ともいうべき選抜メンバーを『じゃんけん』という運試しで決定することには賛否両論あるかと思い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東京都新宿区 part9 高田馬場 『意外な決定要因』

東京都新宿区の『高田馬場』といえば有名な早稲田大学があって今ではすっかり学生の町といったイメージが強いですが、かつて近くにはその名の通り馬場がありました。しかしその馬場の位置は今の高田馬場駅から1kmと離れており{%足跡(テンテン…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

気になるニュース 『美人過ぎる・・・』

この美しい女性は 知っている方がほとんどだと思いますが。。。 ウクライナの現ユーリヤ・ティモシェンコ首相です。 美しい政治家と言えば日本では 八戸市の藤川優里議員が有名ですが 驚くほど美しいですよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旅のノウハウ 『方位磁針』

方位磁針のN極は何処を指しますか そんなの『北』に決まってるじゃん。 そう思っている方は多いかもしれませんが、 正確に答えるとちょっと違います。 方位磁針のN極は北ではなく『北磁極』を指します。{%顔モジヘェー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅のノウハウ 語学編 part8 『コールドゲーム』

野球(ベースボール)で大量の点差が発生したときや、天候不良など試合続行不可能になった時点で試合を打ち切ること(試合は成立)をいいますよね。 ただコールドというからには何が寒いのでしょうか。{%?!hdec…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気になるニュース 『徹子の部屋』

去年分かったことですが、意外と未だ知らない方が多いようなので、 ネタにします。 女優の黒柳徹子さんのトレードマークの髪にはお菓子が色々と入っています。 徹子の部屋で自然と出てきたときには驚きました。。。{…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとためになる話 歴史編 『新撰組』

激動の幕末の歴史話には必ず登場する新撰組。 歴史好きには彼らのエピソードが好きな方も多いのではないでしょうか 私もそんな一人です。 今回は教科書には出てこないエピソードのひとつを紹介しますね。{%わくわく(チ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとためになる話 『運転免許証』

運転免許証の写真撮影ってサングラスや帽子等は当然外さないといけませんよね。 でもカツラはどうなのでしょう 『カツラ』は帽子と同等に扱われるため、(原則では)外さないといけません。 しかし、実は明らかな変装目的と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと一息 『ふぁみこん』

最近『ふぁみこん』で悩んでいる人が増えているらしいです。 『ふぁみこん』とは『ファミ婚』と表し、家族(ファミリー)になにかと干渉されてしまう 結婚のことです。 とりわけ妻の家族に悩まされる夫に使われるそうですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅のノウハウ 文化編 part14 『ノックの回数』

日本ではあまり意識しないですが、欧米ではノックする回数には意味があり 使い分けられています。 2回は 『トイレ』のノック 4回または8回は 『訪問』時のノック そして3回は 特定の関係がある男女間で使われます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとためになる話 由来編 『畑』

「畑(はたけ)」という字は音読みがありませんよね。 この字は日本生まれの漢字なので、訓読みしかありません。 でも何故火編に田で畑なのでしょうか 昔は焼畑農法が主流だったから{%?!…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

旅のノウハウ 文化編 part13 『笑い方』

笑うとき口に手を当てて笑う人っていますよね。 女性に多い仕草ですが、歯を見せないように 日本ではおしとやかに笑っている様に見えますが・・・ この仕草は日本以外の国では失礼にあたる場合が多いです。 特に紳士の国と言われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとためになる話 由来編 『広島』

以前住んでいたこともある「広島」の由来を紹介します。 「広島」県は広い島って書きますが、瀬戸内海には面しているとはいえ 島ではありません。 疑問に思ったことはありませんか 広島の由来は大きく2つ説があります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道頓堀 part1 『流れ星』

大阪でお馴染みのグリコのネオン。 戎橋(えびすばし)を通る人がよく写真を撮ってますね。 大阪の人以外にはあまり知られていないようなのですが このグリコのネオンをよく見ていると時折 「流れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとためになる話 由来編 『俳優』

水嶋ヒロさんはかっこいいですね。 なぜ役者さんのことを俳優(はいゆう)と表現するかご存知ですか 俳優は元々は道化師などのエンターティナーの職業からきていて 「人に非ず優れたるもの」 を表してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと一息 『電車遅延情報』

朝の通勤・通学ラッシュ。 1分でも長く寝ていたい私は結構ギリギリに家を出てしましがちになります。 そんな人には家を出る前に遅延情報が分かると非常に助かると思います。 朝のテレビ番組で表示されてたりします…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっと一息 『オバマとヒラリー』

オバマとヒラリーって知ってますか と言っても アメリカ大統領のバラク・フセイン・オバマ氏 国務長官のヒラリー・ローダム・クリントン氏のことではもちろんありません。 使い方としては次のようになります。 「あのヒラリー、オバマらしいよ。」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとためになる話 『姓名の呼び方』

この人物は平清盛(たいらのきよもり)だといわれています。 よく歴史上の人物で ○○の×× という読み方の人物がいますよね。 在原業平(ありわらのなりひら) 小野篁(おののたかむら) etc これに対して同じ歴史上の人物でも 織田信長(おだのぶなが) 武田信玄(たけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとためになる話 語学編 part6 『~ic, Mc~』

デヤン・サビチェビッチ, アレン・ボクシッチ, デヤン・スタンコビッチetc 欧州サッカーが好きな人は良くわかると思いますが、特に旧ユーゴスラビア出身の 方の名前で~ッチ(ic)と言う人が非常に多いです。 k-1やプライドで活躍していたミルコ・クロコップもそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちょっとためになる話 『ヘルペス』

疲れているときに良く口内炎などができ易いですよね。 引き起こしているヘルペスウィルスは「熱のはな」と呼ばれて、 熱により活性化(花が咲くイメージ)します。 なので、風邪を引いたり
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

ちょっと一息 『鳥取』

鳥取砂丘。 鳥取の読み仮名って 『とっとり』ですよね。 よく考えると 『取鳥』と文字を逆にする方がとっとりと読めて自然ではないでしょうか 私のちょっとした疑問でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more